読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころはいつもニュース

常にニュースのことを投稿します

隆大介、台湾の入国審査で大暴れ!で逮捕!

台湾メディアによると、在日韓国人俳優の隆大介が21日晩、台湾桃園国際空港で酒に酔って、入国審査官のひざを蹴って骨折させるという醜態をさらした。23日付で台海網が伝えた。

一連の様子を撮影した映像によると、隆はカメラに向かって大声を上げるなど、すっかり「招かれざる客」になっていた。隆をマーティン・スコセッシ監督の新作「サイレンス(原題)」への出演のため台湾に招聘した制作側は、22日晩に声明を出し、「出演契約を即日解除した」と明かした。隆は強制送還されることになるとみられている。

 

 

 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150323-00000032-xinhua-cn

 

 

ASUKAや小向は本名で報道したのにねぇ。前園はあんなに掘り下げたのに~ 【infoseek楽天ニュース】「日本人俳優が入国審査時に暴力」との見出し… 台湾で審査官を骨折させた在日韓国人隆大介こと張明男の犯罪の報道で

 

 

俳優・隆大介が台湾の入国審査で大暴れ!審査官に暴力、足を骨折させる

おろろろ、好きな俳優なのにー! 隆さん何してんですか(´・ω・`)

 

隆大介wikiの変更履歴おもしれ~ざっと数えても事件後に130回以上変更されてるwどんだけ抵抗してんだよ~ もうあきらメロン~

 

 

成りすまし日本人の俳優・隆大介(張 明男)が台湾の入国審査で暴れて逮捕w 尚、本人は日本語で日本人だと主張していた模様。

 

 

これが「通名報道」 俳優・隆大介が台湾の入国審査で審査官に暴力。台湾メディア「この韓国人男性は酔拳で暴れた」と報道 →台湾メディアは国籍隠さず報道 海外で犯罪を起こせば 「私は日本人」と言う韓国人 それを報じない日本のマスコミ

 

【テレ朝がまた偏向報道】 台湾の空港で暴れた在日韓国人俳優・隆大介を「日本人として恥ずかしい」 と報道。 隆大介は在日ですから!ざいにち!

 

 

よほど韓国籍というのは恥ずかしいことなんだね 台湾で大暴れし審査官を骨折させた在日韓国人隆大介こと張明男のwikiが何者かによって改変され本名・張明男と民族・朝鮮民族の部分が削除される

 

「日本人俳優…」という見出しは問題だね…「日本の俳優」とするべきだったね…

 

在日朝鮮人だと大韓民国に強制送還されるのでしょうか!?→俳優の隆大介 暴行、拘束される 空港職員と口論 もみ合いで骨折させる

 

 

在日朝鮮人だと大韓民国に強制送還されるのでしょうか!?→俳優の隆大介 暴行、拘束される 空港職員と口論 もみ合いで骨折させる

 

 

ちなみに個人的に隆大介ブラックジャックが映像化されたブラックジャックの中では一番原作に忠実なので好き。事件のせいで放送出来ないかもしれないけど。CSとかでやってくれないかなぁ。

 

 

wikiで執拗に韓国籍と本名を削除しようと繰り返しているのがいる

 

 

隆大介 映画「サイレンス」の出演契約を解除され強制送還へ  

まったくもって恥さらし

 

隆大介が問題を起こしたみたいだけど、役者としての隆大輔は非常に好きだった。ただ、なんでか強面の顔にもかかわらず芝居は弱気に見えた。そういう人なのかな?と思ってた。まあ、酒によって暴力起こしちゃいけない。

 

 

台湾の空港で現行犯逮捕された俳優の隆大介さんには驚くべき過去の秘密があって、今回の事件と関係をしていたんですね! 隆大介に隠された驚くべき裏の顔と過去の秘密!逮捕の真相を公開

 

 

これはひどい】マスコミが在日韓国人の犯罪を日本人の犯罪として報道! 台湾で審査官の足を骨折させた隆大介こと張明男の韓国籍・本名報道なし

 

 

在日韓国人】台湾で暴行の隆大介こと張明男、公式ブログ閉鎖 事務所公式サイトからもリンク消える

 

 

在日の隆大介 日本のマスコミの報道に苛立ちを覚えます。

 

 

隆大介の事件で在日ガーって言ってる人のうち今回の事件で初めて隆大介を知ったって人が大半を越えてそう

 

 

クトゥルフカルト・ナウ』のバベッジ・インコーポレイテッドは、黄衣の王系カルトなので、ネット上からチョー=チョー人にとって都合が悪い情報を削除しているはず。隆大介の本名や国籍をWikipediaから削除するような行為に手を染めている訳だな。

 

 

実名晒されるのに怯えて改変するとか臆病者の民族でしかないな

 

 

隆大介が台湾通関で暴行して捕まったそうだが、日本国籍ではなかったらしく、親日の台湾では日本人としては報道されなかったようで、ひとまずよかった。 「国籍ではなく、特定個人とその行動に言及せよ。それなら差別ではないから」 という橋下徹の言説にはやはり意味があると思う。